テクニカルサービスに関するお知らせ:緊急事態宣言中のサービス体制について

テクニカルサービスに関するお知らせ:緊急事態宣言中のサービス体制について


その他 - 07/04/2020

2020年4月7日
お客様各位
マーケム・イマージュ株式会社
テクニカルサービス部 部長 山下 修平
 
 

拝啓 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 

さて、今回のコロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言発令の影響で、弊社テクニカルサービスの体制を一部変更し、下記のとおり対応させていただくこととなりました。何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

敬具



  • 出張訪問修理作業、設置作業(On-Demand):
    通常通りに行います。同時に、訪問による修理以外にパーツ発送と弊社ヘルプデスによる電話対応等による別の方法を最大限考慮いたします。お客様先におきましても修理環境において感染等のリスクを最低限に留めるための準備にご協力よろしくお願いいたします。仮に修理現場環境に感染のリスクが判明した場合は、直ちに各サービス担当者の判断によりそのサービスを中止するための処置を行う場合がございます。
     
  • トレーニング:
    非常事態宣言の対象期間終了時以降への延期を決定しました。すでに予定されているお客様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。(非常事態宣言対象区域に関係なく日本全国を対象とします。)
     
  • Service Contract(予防メンテナンスパッケージ)による訪問メンテナンス作業:
    非常事態宣言対象期間後への延長打診、可能な限り延期のお願いを申し上げます。各案件別に弊社よりご連絡いたします。
     
  • ヘルプデスク対応(電話による技術サポート):
    土曜日のヘルプデスク電話対応サービスを4月11日より無期限で停止いたします。平日のヘルプデスクは変更なく継続いたします。これまでヘルプデスクは弊社オフィスにて対応をしてまいりましたが、この度のSARS-CoV-2感染予防対策の一つとしてテレワークにて対応いたします。このため、お電話いただいた際、待ち時間、混雑がこれまで以上に発生する場合がございます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。
     
  • 今後の技術関連のお問い合わせ:
    変更なくヘルプデスクによる電話対応、および専用フォームによるお問い合わせを継続いたします。ヘルプデスクへの連絡先は、こちらでご確認いただけます。電話サポートの混雑緩和のため、お急ぎでないご用件に関しましては、専用フォームによるお問い合わせのご利用をお願いいたします。

     

最初に戻る