SmartLase C150 / C350

SmartLase C150 / C350


新しいSmartLase C シリーズは、レンズ、スキャンヘッド、レーザーソースの幅広い選択により、生産速度、マーキングのサイズ、そしてマーキングする素材に合った最適のソリューションを常に提供することができます。SL C150、SL C350、そしてSL C350 L は、冷凍食品、チョコレート菓子、乾燥加工食品などの厚紙包装資材へのコーディングを必要とする市場向けに設計されました。また、SL C150 S と SL C350 S は、PETへのコーディング向けに設計されており、極薄のPETボトルにおいても素材に穴を開けてしまうリスクが軽減されています。


カタログのダウンロード


 

SmartLase C150 / C350 の主な特徴

  • 10万個/時の高速マーキング(印字設定による)

  • 最高99.9%の稼働率を誇り、ラインへの組込みも容易

  • レーザーの寿命を30%延長

  • スキャンヘッドモジュールの交換作業は10分未満(アラインメントを除く)

  • 照準用ダイオードとオプションのレーザー出力測定センサーによって、診断が容易

  • 7インチのWYSIWYG表示リモートタッチスクリーン搭載

  • レーザーヘッドは、標準バージョンでIP55の防塵防滴レベルに準拠(機種によって異なります。)

  • ヘッド及びコントローラーの冷却フローを最適化することにより、工場エアなしで45°Cまでの環境温度で使用可能

  •  

より詳細な内容、仕様などはデータシートをご覧下さい。

 

レーザーマーカーのダウンタイムにより発生した生産損失および納入機器の故障や誤動作による物的損失につきましては、保障外とさせていただきます。

 

他、機器について、機器の選択について、機能や性能についてなど、こちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。

 


最初に戻る